top

 

 スポンサードリンク

『やさしいごはん 』が食べられるお店。『E.D.Toris』



私がお昼御飯を食べに行く店の中で、
『E.D.Toris』(EDトロア)と言うイタリアンお店があります。
昼は日替わりのランチがメイン。夜はイタリアンの家庭料理のお店。





この店は御夫婦で営んでいて、
こじんまりとしているけど、
何だか暖かい感じがして居心地が良いのです。
何でも今年で開店してから30年を越えているらしいです。

ここの店の御飯が美味しいのは言うまでもないのだけれど、
センスであるとか、ちょっとした隠し味だったりとか、
何処となく擽られる感じが、良いです。
日替わりのランチ(750円)は、しっかり『一汁三菜』を構成しいています。





普段、時間に追われてコンビニやファーストフードで昼を済ます日が続いたりしたときには、
バランスや味付けやらトータルで『とってもやさしいごはん』なのです。
ダシの風味がやわらかい味噌汁を飲むと、染みるんです。ホッとします。

客層に女性が多かったり、
リピーターが多いのも、
なるほどな。ってうなずける。


『E.D.Toris』(EDトロア)

中央区南2条西4丁目(仲通り)
蝦天の店舗の入っている建物のB1
Lunch : 12:00~
Dinner : 18:00~





今話題の人気商品をズラリと紹介!バリューミックス・ドットコム
マンガ家になるための専門学校
マンションの防犯
メンズエステならダンディハウス
レンタルサーバーを使おう

  


『オレンジカフェ(Orange Cafe)』の週替わり和定食




あえて言わせてもらおう。『カフェ飯』が大好きであると。


札幌の大通エリアにあるPIVOT(ピヴォ)には、カフェが3軒ほど入っており、
会社が近いのもあってたまに使わせてもらっています。

前回ご紹介した『アジアンカフェ コキュウ(Corue)』の入っているのはPIVOTの3階。
今回は5階にある『オレンジカフェ(Orange Cafe)』をご紹介。

今回いただいたのがこの『週替わり和定食』(890円・ドリンク付き)で、
今週のメインは『牛肉とゴボウの味噌炒め』





このオレンジカフェというお店は、そもそも全般的に何を食べても美味しいです。
『お出汁』『香り』など『隠し味』っぽい所をしっかりと押さえたメニューが多く、
私的にツボです。お味噌汁なんておかわりが欲しいくらい(笑)
しかも、何気にご飯は発芽玄米だったりと、お店のこだわりが見えます。

他にもランチメニューとしては、
パスタやサンド系のプレートランチもあり多彩。
(私は定食ばっかりですが・・・)

内装はウッディな床やパーテーションで落ち着いたトーンの中に、
ミッドセンチュリーなインテリアの原色が映えます。

雑誌類もファッション誌やインテリア誌などを中心に多数揃っていて、
情報収集にも事欠かないです。


基本的に美味しく、オシャレで、これぞ『カフェ飯』と言えますが、
敢えて欠点があるとすれば、ちょっと値段が張るところ。
毎日通うのには、安給にはちょっとお財布が厳しいです。
(わかってます・・・カフェ飯ってのはお金がかかるものなのだと・・・)


ε=ε=ε=〃ミ( ̄ー ̄)彡゛ばさばさばさ



『オレンジカフェ(Orange Cafe)』

札幌市中央区南2条西4丁目
PIVOT 5F
11:00~20:00




今話題の人気商品をズラリと紹介!バリューミックス・ドットコム
三井住友銀行の住宅ローン
腰痛クッション
生命保険の格付け
アンティークな掛け時計



  


『後乗せ卵のふわふわ親子丼』簡単にウマウマレシピ。



我が家の親子丼。
いつの頃からかこのレシピで作るようになりました。
名付けて『後乗せ卵のふわふわ親子丼』

通常、親子丼と言えば、
鍋で卵で鶏肉をとじるのが一般的だと思います。

このレシピでは、
2段階方式とでも言いましょうか、
鶏肉などの具材と、卵を分けて調理します。




1.
まず、お出汁を作ります。
鰹などで取ったダシに、砂糖、酒、醤油を入れ沸騰させます。
(砂糖は出来れば三温糖かザラメが良いです。一度冷めるとコクが出ます。
甘辛加減はそれぞれのお好みがあると思いますので省略します。




2.
1で作ったお出汁に鶏肉(モモ肉でも胸肉でもOK)をくぐらせお出汁を染込ませます。
この時出てくるアクはすくっておきましょう。
鶏肉に程よく火が通ったら、長ネギなどを入れ、少ししんなりさせます。




3.
ここからはスピード勝負なので手際よく行きましょう。
子鍋に1のお出汁を取り、火にかけます。
卵をボウルなどで溶いておき、スタンバイ。
丼にご飯を盛り、上から2を盛り付けておきます。




4.
お出汁が軽く沸騰したら、溶き卵を投入。
手早くかき混ぜながらお好みの固まり加減に。
仕上がったらお出汁ごと丼へ。
鶏肉などの具材の上から、お出汁と卵でフタをするようにして完成w


後はアツアツなうちに食べましょう。
お出汁を吸い込んでフワフワな卵が鶏肉やご飯に絡まり、たまりません。無心でかき込んでしまうのが良いでしょう( ̄ー ̄+


って言うか、
これ作りながら写真撮るのってかなり大変(笑)





今話題の人気商品をズラリと紹介!バリューミックス・ドットコム
人気の化粧品の口コミサイト
光テレビで高画質を楽しむ
デロンギ オイルラジエターヒーター
書斎の椅子


  


『ピエール・マルコリーニ』のクール・フランボワーズ




そういえば昨日は世の中はバレンタインだったのですね。
いつの頃からか、イベント意識は皆無になりましたが(笑)

ありがたや~。
PIERRE MARCOLINI(ピエール・マルコリーニ)クール・フランボワーズをいただきました( ̄ー ̄)彡

以前にアイスクリームとソルベをご紹介したこの人気ショコラティエですが、
念願の『チョコレイト』をいただくことが出来ました。

このハートのカタチをした真っ赤なクール・フランボワーズ。
ホワイトチョコレートの中にラズベリーフレーバーのガナッシュが。
断面のコントラストも美しいです。

香り高く、しつこくなく、くちどけはなめらかです。さすがは評判なだけあります。





入れ物になっているポットも、
紅茶なんかを彷彿させる質感で、茶葉や砂糖のようなものを入れておくこともできますね。



PIERRE MARCOLINI(ピエール・マルコリーニ)のHP
http://www.pierremarcolini.jp/





今話題の人気商品をズラリと紹介!バリューミックス・ドットコム
無料デジタル写真素材
化粧品でボディケア
アパタイトの歯磨き粉
プラスマイナスゼロ空気清浄機






  


アッサリ美味いのでさらっと食べれる。なか卯の『鶏柚子うどん』




忙しいと飯食ってる場合じゃない事もしばしば。
でもいつも『ウイダーinゼリー』やコンビニおにぎりじゃ持たないです。
しかもいつもだと飽きる・・・。
そんな訳で多少なりとも、しっかり食うのが大切。

なか卯では牛丼や親子丼などの丼ものを食べるより、
うどんを食べる機会の方が多い様な気がします。

今のお気に入りはこの『鶏柚子うどん』(490円)
見た目にも鮮やかな柚子の色と青ネギ。
味的にも重くないので、食欲が無いときでもアッサリとサラリと食べることが出来ます。

こういうのはありがたいです( ̄ー ̄)

私がなか卯でよく頼むパターンに、
『はいからうどん』の揚げ玉を抜いてもらいます。
いわゆる『素うどん』と言うヤツです。
これが、シンプルに美味いかも。




今話題の人気商品をズラリと紹介!バリューミックス・ドットコム
銀山温泉ナビ
ハイドロカルチャー
北海道の不動産事情
カルティエの結婚指輪

  


前のページ  次のページ

インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら